身長

整体で身長は本当に伸ばせる?整体が身長の伸びに与える効果とは?

身長を少しでも伸ばしたい人にとっては、「身長を伸ばすことができる」と聞けば試してみたくなるのは当然のことです。そして最近話題になっている身長を伸ばす方法のひとつに「整体」が挙げられます。

整体施術イメージ

そこでここでは、本当に整体によって身長を伸ばすことができるのか、もしも伸ばすことが可能ならどうして伸びるのか、についてご紹介します。

整体って?

整体とは脊髄や骨盤そのほか、身体中の関節の歪みを矯正し、頭痛や肩こりなど体調不良の改善を図る健康法のひとつです。

施術するのは「整体院」における「整体師」ですが、これは国家資格ではありません。そのため整体師になるための技術や知識が学べる団体が複数あり、また全くの独学で学んで整体院を開業することも法的には可能です。

そのため基本的にはご自身の身体に合った施術を行う整体院もしくは整体師を見つけることが重要です。

また整体は民間療法のため、健康保険は一切適応されません。各整体院によって料金が大きく異なるため、その点も事前に確認することをオススメします。

整体で身長が伸びる!?

結論からいうと、整体で身長が「伸びるケースもあります」が、「伸びないケースもあります」。

そこでまずはどのような場合に伸びるのかについてご説明します。

第一に、「一時的に身長が伸びる」ケースがあります。その鍵は背骨(脊柱)に存在する「椎間板(ついかんばん)」です。

脊柱には7個の頚椎(けいつい)、12個の胸椎(きょうつい)、5個の腰椎(ようつい)が首から腰に向かって連なっています。

それらの骨と骨のあいだにあり、弾力によってクッションのような役割を果たしているのが椎間板です。

椎間板は水分、線維軟骨、コラーゲンなどで構成されています。そしてなんとこの椎間板に含まれる水分は、立ったり歩いたりと縦方向に身体を起こしている時には外に出ていってしまうために、椎間板が薄くなってしまうのです。

そして身体を横にし、脊柱に縦の負荷がなくなると、再度水分を吸収した椎間板は元の厚さに戻ります。つまり、朝から夜までの活動中に椎間板の厚さは薄くなり、夜、横になって眠っているあいだに椎間板の厚さは元に戻るのです。

あまり知られていませんが、この椎間板の厚さの増減によって、身長は「約2cm」も変わってしまうのです。

以上の椎間板の性質を踏まえて整体施術を行えば、椎間板の厚さを「水分が抜けて薄くなった分」だけ元に戻すことは可能です。したがって、「一時的に身長を伸ばす」(朝の一番高い状態に戻す)ことはできるのです。

悪姿勢なら整体で身長が伸ばせる!?

次に「整体で身長が伸びるケース」についてご説明します。それは「姿勢が悪い」場合です。

たとえば足の形がO脚の場合、膝と膝のあいだが開いてしまい、外側へと歪曲した足の骨の長さの分だけ身長が低くなってしまっているのです。

人間はおよそ5歳までは全員がO脚です。しかし5歳を過ぎた頃から、通常ならば真っ直ぐな状態で骨が伸びるはずが、立っている時や座っている時の姿勢や歩き方などのクセにより、骨盤位置がズレるなどの弊害が起き、足の形がO脚となってしまうことがあるのです。

またO脚と同じく身長が伸びる余地のある悪姿勢に、猫背が挙げられます。

猫背の女性

猫背とは骨盤が正常な位置よりも後ろに倒れたようになってしまい、バランスを取るために背骨を前方にかがめて丸くし、頭を前方に置いている状態を指します。

正常な背骨の形は「S字」であり、背骨が正常できれいなS字を描いていることで頭部の位置も正常な場所に置かれます。そのため猫背の場合と、正常な骨盤、背骨、頭部の姿勢を保っている時とでは、身長にも大きな差が出てくるのです。

そこで整体の出番です。整体によって正しい姿勢へと改善することで、「身長が伸びる」というよりも「本来の身長になる」ことができると言えます。反対に元々姿勢がよく、改善すべき点がなければ、どれだけ整体施術を受けても「身長を取り戻す(身長を伸ばす)」ことはできないのです。

姿勢の悪さは身長だけの問題ではない

O脚や猫背といった本来の正しい姿勢から外れた姿勢・骨格は、身長を低く見せてしまうばかりか、年を追うごとに身体の各器官に無理な負担をかけ、健康さえも害してしまう要因となるため侮れません。

そのため次に、自分でO脚を改善できる方法をご紹介します。

【O脚改善方法】
O脚とは、簡単にいえば「太ももの内側の筋肉が衰えていて、外側の筋肉ばかり使っている」状態です。そのためO脚改善には、この筋肉のアンバランスさを意識的に変える必要があります。

そこで簡単にできる方法は、「後ろ歩き」です。後ろ歩きをすると太ももの裏から内側の筋肉を使用するため、普段は使用しない内側の筋肉が自然と鍛えられるのです。

とはいえ、いつでも後ろ歩きをするというのは難しく、また危険なため、人通りや交通網の多い場所ではやめましょう。

公園などの車の通らない広い場所で、他の人に障害物や人が向かってこないか見てもらいつつ、「1日数分」と決めて行ってくださいね。

姿勢改善で身長を伸ばそう!

整体で身長が伸びるのかどうか――この答えは「椎間板の縮みを一時的に戻すことで、身長が一時的にわずかに伸びる」と言え、「姿勢が悪いなら、姿勢を改善することで身長が伸びる余地がある」と言えます。

整体で姿勢矯正するイメージ

椎間板の縮みは致し方ない問題ですが、姿勢を正すのは身長に限ったことではなく、将来の健康維持のためにも軽視できません。身長を伸ばして健康になるために、猫背やO脚に心当たりがある方はぜひ姿勢改善に整体を試してみてはいかがでしょうか。

この記事の執筆者

朝井 裕子

小学生から中学生の3人の子供(息子2人、娘1人)を育てている専業主婦。
以前は看護師だったこともあり、子供の成長に関するあらゆる分野に興味津々。
子供の成長・学習・学校に関する情報やノウハウを伝えていきます!

「ベテランママ」の身長新着記事

新着記事をもっと見る