身長

子供の身長を伸ばすため!食生活の注意点は?

子供や家族のために食事に気を使い、栄養バランスを考えている親御さんはたくさんいらっしゃいます。しかしどんなに頑張っても、毎日30品目を作り、さらには全てを子供たちが食べてくれるかと言うと……、これは難しいです。

様々な食材

でもどうにかして子供の身長を伸ばしてあげたい――そのためにはどんな栄養を取れば身長アップに効果的なの? 身長を伸ばすためには、子供にどんな食材を積極的に食べさせればいいの?

そんな私自身の疑問からうまれた、身長アップに効果のある食生活のポイントのまとめをご紹介します。

牛乳って身長アップに効果あるの?

「身長を伸ばす食品」と聞いてまず思い浮かぶのは、「牛乳」ですよね。

ではなぜ牛乳を飲まないといけないのかというと、「骨の健康=カルシウム」という連想が起こるからだと思います。たしかにカルシウムは骨や歯の主成分であり、カルシウム不足になると骨がスカスカになってしまいます(これが「骨粗しょう症」ですね)。

より詳しく説明すると、一般的には(意外に)知られていないのですが、骨はコラーゲンを「骨組み」として、その周りに(まるで建物のセメントのように)カルシウムが付着し、骨をしっかりと固く頑丈に構成しています。

このように骨・歯には体内のカルシウムの大半(体内のカルシウム量の99%)が貯蔵されています。そこで、脳が細胞に行き渡っているカルシウム量が不足していると感じたら、貯蔵庫である骨からストックしているカルシウムを溶け出させて、血液中に流れ込まし、血液を通して細胞や器官にカルシウムを送ります。

このようにして骨からカルシウムがなくなることで、ひどい場合には骨が穴だらけでもろくなってしまう「骨粗しょう症」になってしまうのです。

このように、骨を強く丈夫にする、という意味では、カルシウムは当然育ち盛りの子供たちに欠かせないものです。しかし身長を「伸ばす」目的としては、牛乳またはカルシウム「のみ」を重視してはダメなのです!

なぜならカルシウムはあくまで「骨の材料」であって、「軟骨の増殖を促す=骨を伸ばして身長を伸ばす」働きがあるのではないからです。

さらに、カルシウムを効率的に活かすには、マグネシウムも必要なんですね。マグネシウムはカルシウムが排出されるのを抑え、骨に定着させる役割があるからです。

またビタミンD、ビタミンKも、カルシウムの吸収を助ける重要な栄養素。つまり、骨を健康にするためにカルシウムを含んだ食品は摂るべきですが、マグネシウム、ビタミンD、ビタミンKを含んだ食品も忘れずに!

様々な食材

カルシウムを含む食品、食材例

・牛乳
・乳製品(チーズ、ヨーグルトなど)
・大豆製品(豆腐、納豆など)
・ひじき
・魚
・青菜(ほうれん草、小松菜など)

ビタミンDを含む食品、食材例

・鮭
・さんま
・ちりめんじゃこ
・きくらげ

ビタミンKを含む食品、食材例

・納豆
・青菜(ほうれん草、小松菜など)
・鶏もも肉

タンパク質を忘れずに

では「身長を伸ばす=骨を伸ばす」には、どの栄養素が必要かというと、「タンパク質」が挙げられます。なぜなら、子どもの背が伸びるには、成長ホルモンの働きが重要ですが、その成長ホルモンの元となるのがタンパク質だからです。

ここで注意したいのが、タンパク質には動物性と植物性の2種類あるということ。動物性タンパク質ばかりを偏って食べるとカロリーオーバーになりがちなため(子供が身長アップの前に肥満になっちゃたら……、困ります!)、植物性タンパク質も摂ることで、栄養とカロリーのバランス調整をしましょう!

※動物性と植物性とでは、タンパク質を構成するアミノ酸が異なります。そういう面からも、どちらか一方だけを摂取する、ということは避けてくださいね。

動物性タンパク質を含む食品、食材例

・肉類(牛肉、豚肉、鶏肉)
・魚介類
・乳製品(チーズ、ヨーグルトなど)

植物性タンパク質を含む食品、食材例

・イモ類
・豆類
・白米
・小麦粉

亜鉛の見落としに注意

成長ホルモンの元となるタンパク質の合成を助け、さらには成長ホルモンの分泌を促進させる「亜鉛」もまた、子供の背を伸ばすのに忘れてはいけない栄養素です。

恐いのは、ファーストフードやスナック菓子を食べ過ぎると、亜鉛が多く排出されてしまうとか。さらにこれらは食品添加物も多く含まれているので、身体への悪影響が懸念されます。

神経質になりすぎて親子ともどもストレスフルになるのは良くないですが、やはり子供たちの健康のことを考えて、おやつにも気をつけたいものですね。

植物性タンパク質を含む食品、食材例

・牡蠣
・レバー
・牛乳、チーズ
・肉類(牛肉、豚肉、鶏肉)
・豆類

食事をする子ども

身長を伸ばすために食生活を見直すことは、結果として全身の健康キープにも良い影響が出ることは明らかです。

食生活をかえることは、今からでも遅くありません! 身長アップをあきらめずに、長い目で見ながら効率的・効果的に成長を促進してくれる栄養素たちを取り入れてくださいね。

「ベテランママ」の身長新着記事

新着記事をもっと見る