運動

親子で楽しめる夏のおすすめスポーツ! 夏休みの思い出は親子で体験するマリンスポーツでキマリ

「大人になるまでに身体能力を伸ばし、なおかつ身長アップも目指すために、子供にはたくさんスポーツをしてほしい!」と願う親御さん、普段から子供さんと一緒に運動していますか?

シュノーケリング装備をする子供

いくら子供たちの元気がみなぎっているとはいえ、子供も普段と同じ場所で遊んでばかりじゃ飽きちゃいますよね。そこでせっかくの夏休みには、親子でなにかスポーツにチャレンジしてみるのはいかがでしょうか。

そこで夏にこそ親子でたっぷり楽しめるレジャースポーツ情報についてまとめました。

夏といえばマリンスポーツ!

夏と言えば、やっぱりマリンスポーツではないでしょうか。

普段から水泳を習っていて泳ぎには自信のある子供も、それほど得意でないかも……というマリンスポーツビギナーな子供も大人も楽しくチャレンジできる、人気のスポーツをご紹介します。

1.シュノーケリング(スノーケリング)

シュノーケリングとは、比較的水面に近い(水面から浅い)深さで生き物を観察しつつ、海の中をすいすい移動して楽しむマリンスポーツです。ウェットスーツの他には、基本的に

1.シュノーケル(スノーケル)(水中でも呼吸ができるようにする道具)
2.マスク(ゴーグル)
3.フィン(ヒレ)
(直接足につける「フルフィットフィン」と、専用シューズにつける「ストラップフィン」がある)

の3つの道具のみ装着すればよいため、低学年の子供さんから参加できるところが少なくなく、1日だけの初心者体験コースもあり、初心者同士の親子でトライしやすいマリンスポーツと言えます。

ちなみに「シュノーケル」はドイツ語の“Schnorchel”、「スノーケル」は「シュノーケル」の英語読みである“snorkel”をカタカナ表記にしたもの。そのため両方とも同じ道具を指します。
※シュノーケリング、スノーケリングも同様。

2.スキューバダイビング(scuba diving)

シュノーケリングだけでは物足りない、という海が大好きな子供や親御さんにはやはり「スキューバダイビング」がオススメです。

空気が入ったタンクを背中に乗せて潜るため、シュノーケリングよりも深く長く潜ることができ、より海の景色や生き物たちを楽しむことができるのが魅力的です。またライセンス不要で初心者でも体験できるインストラクター同行コースもあり、意外にも「泳ぎが苦手」な方でもチャレンジしやすい利点があります。

ただし「深く水中に潜る」ということは比例して水圧がかかってしまうため、年齢によって潜れる深度も変わります。ほぼ8歳程度からチャレンジできるため、親子で楽しむ場合は子供さんの年齢に合わせてあげましょう。

カクレクマノミ

ちなみにその年齢では深度2mまで潜ることが可能。子供に人気の「カクレクマノミ」などを見ることができるため、夏の初心者体験ダイビングとしては充分なのではないでしょうか。

もしも本格的にライセンスを取りたい場合は、10歳以上15歳未満ならば「ジュニアダイバー」認定を取得することが可能です。親御さんもライセンスを取得すれば、親子で夏の海中探検に没頭できそうですね。

3.ウェイクボード(wakeboard)

ウェイクボードとは、雪の上を滑る「スノーボード」の水上版、のようなスポーツ。

スノーボードのような板に乗り、モーターボートから伸びたロープが結んである取手を持って、モーターボートに引っ張られて後ろから水上を滑走します。

シュノーケリングとは異なり、ウェイクボードはある程度「泳ぎができ」、「(親から離れて)1人でボードに乗って引っ張られることが怖くない」年齢の子供から大人が対象のことが多いようですが、小学2年生程度から受け付けているところもあるようです。

4.カヌー(Canoe)、カヤック(Kayak)

カヌーとは、丸太をくり抜いたような小舟に乗り、パドルを使って川や湖、海の水面などを進むスポーツ。

カヌーと同様の意味で「カヤック」という言葉もよく使われますが、これらは微妙に指す内容が異なります。簡単にご説明すると、カヌーは「カナディアンカヌー」と「カヤック」に分かれます。

これらの違いは使用するパドルの形にあり、カナディアンカヌーは「シングルブレード・パドル」(漕ぐ面が片側のみ)、カヤックは「ダブルブレード・パドル」(漕ぐ面が両側についている)を使用します。

こちらも親子で初心者体験ができるスクールがいくつかあります。2人乗りカヌーもあるため、親子で力を合わせて楽しむことができますよ。

参加可能な年齢はコースによってかなり幅があり、「2歳以上」のものもあれば「10歳以上」のものもあり、難易度にも幅があります。子供さんの年齢や体力を加味して選んでみてください。

体調万全で夏スポーツを楽しんで!

せっかくの夏を満喫するためには、やはり水に関連したスポーツがオススメです。親子で一緒に体験をすることで、いつも以上に親子の絆を深めて、楽しい思い出をたくさん作ってくださいね。

カヌー

ただし子供のことにばかり目がいって、親御さんご自身が体調不良などにならないようにご注意を。子供と夏スポーツを楽しく経験するために、ご家族全員で健康管理を怠ることのないようにしましょう。

「ベテランママ」の運動新着記事

新着記事をもっと見る