勉強

記憶力と集中力をアップさせるサプリの徹底比較!

世のお母様方がお子さんのことで(健康を除いて)心配し続けること、それはやっぱり「お勉強」ひいては「お受験」についてですよね。

お勉強自体のサポートは出来ないけれど、どうにかして成績が上がる環境は作ってあげたい。そう感じた時に、食事だけでは補えない「脳に良い栄養素」を効率的に摂取できるサプリメントはないかと思って調べてみました。

そこでここでは、

1.栄養成分内容や濃度などを踏まえた「効果」
2.外部評価による「品質」
3.長期的に続けるための「価格(割引率)」
4.トライしやすい「返金保証」の有無
5.学習能力アップへの実際の「クチコミ評価」

を考慮して、オススメの「学習能力を伸ばすサプリメント」上位5位をランキング形式でご紹介します。

オススメ記憶力・集中力アップサプリ徹底比較ランキング!

  1 2 3 4 5
商品名 Dr.Dekisugi(ドクターデキスギ) オメガPS(オメガピーエス) PSアプローチ(ピーエスアプローチ) リパミンPS200(リパミンピーエスニヒャク) ラーニングアップ
効果 一日当たりDHA・EPA500mg+PS200mgやGABA等で集中力↑ 一日当たりPS150mg+DHA&EPA262mg 一粒当たりPS300+PC600やビタミン+ミネラル 一日当たりPS200mg 八升豆+ビタミンB群が主成分
品質 2016年モンドセレクション金賞受賞 世界中で試験されたPSの信用度 GMP準拠の向上で国内製造 大手のロート製薬が販売 証明書付きの原料のみを採用
割引率 定期購入50%OFF 最大10%OFF公式よりもECサイトの方が安い? 最大13%OFF 定期購入10%OFF 最大31%OFF
返金保証 60日間保証 返金保証なし 返金保証なし 返金保証なし 返金保証なし
身長に関する口コミ評価 集中力の持続時間が伸びてストレスもなくなりました。 健康管理も兼ねて家族全員で飲んでいます。少し高いのが難点。 できればDHAも欲しかった。一日10粒は少しきついです。 入っている成分は少ないけど食べやすい味。 八升豆が珍しくて購入したけど、DHAのサプリでも良かったかな。
外部リンク 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

※詳細は各商品詳細記事や商品公式サイトでご確認ください。
※効果:DHA/EPA、PS含有量を考慮しての基準です。


1位 Dr.Dekisugi(ドクターデキスギ)

学習特化型サプリメント・Dr.Dekisugi

脳に良い栄養素として有名なのは、魚に多く含まれるDHAですよね。DHAは脳に作用し、精神的な安定を導く成分。でも実は、これだけでは学習能力のアップまでは望めないらしいんです!

「Dr.Dekisugi(ドクターデキスギ)」はこのDHAだけでなく、同じく魚に多く含まれ健康によい「EPA」、脳の栄養素と言われる「ホスファチジルセリン」やストレスを軽減させる「GABA」を配合。しかも酸化を抑える「トコトリエノール」という成分までプラスされているので、効果も倍増です。

集中力が高まる上に、受験勉強にかかる精神的ストレスやプレッシャーをはねのけられる様になれば、ますます頭がさえてくるのでは。あまりのクチコミ評価の高さから、子供たちに飲ませてみました。

すると3ヶ月ほどが経った頃、以前はすぐに放り出していた本を何時間も読んでいる姿が見られたり、自分から進んで勉強を行ったりと、我が子ながら向上心が上がってきたように見受けられます!

数日で劇的な効果が見られる訳ではないですが、継続して摂取することで確実に勉強に対する姿勢が変わってきたと思います。定期購入すれば半額になり、約2ヶ月分の返金保証もあるため、安心して続けられるから親としてはありがたいですね。

お子さんの集中力のなさが気になる親御さんに、ぜひオススメしたい一品です。

商品名/Dr.Dekisugi(ドクターデキスギ)
販売価格/8,800円(税別)(ず~っとお得な定期コース、1箱60包(180粒)入り、約30日分)

Dr.Dekisugi
公式サイトはこちら

2位 オメガPS(オメガピーエス)

オメガPS

「ホスファチジルセリン」という名前をお聞きになったことはあります? これは脳の栄養素とも呼ばれている成分で、脳の機能改善などをしてくれるんです。このホスファチジルセリンとDHA、EPA(DHAとEPAは「オメガ-3系脂肪酸」)を手軽に摂取できるのが、ソフトカプセルの「オメガPS(オメガピーエス)」。

受験勉強中の子供たちにはもちろん、働き盛りの年代の方からお年寄りまで、脳を活性化させたい皆さんにぜひ取り入れてもらいたい栄養補助食品です。

1日3粒程と少量でいいので、毎食後に欠かさず簡単に飲めるのも長く続けられる秘訣ですね。我が家では私や夫も含めて家族全員で飲み続けることで、(学校などでのお勉強は当然のこと)自主性を重んじた家庭内学習がはかどる環境づくりに一役買ってくれています。気負いなく脳の栄養補給をしたい方にオススメですよ。

商品名/オメガPS(オメガピーエス)
販売価格/6,825円(90粒入り、約30日分)

オメガPS
公式サイトはこちら

3位 PSアプローチ(ピーエスアプローチ)

PSアプローチ

受験生が抱える問題に掲げられるのが「ストレス」というのは、お気づきですか? 親であるからこそ、どうしてもガミガミ言ってしまったり……、なんてことは良くあると思いますが、本当は本人が一番精神的に追い込まれていることもありますよね。

そういう時には、ストレスを軽減させて神経機能を高める栄養素「ホスファチジルセリン」と「ホスファチジルコリン」を外から効率的に補給するのが一番! カラダの健康から頭の中の健康まで、気遣って見守るのも親の役目なんです。

また、このPSアプローチは医薬品レベルの品質管理という点も注目。子どもも含めたプロ・アスリートをケアする専門家たちも、この商品での集中力アップや健康維持効果を認め、推薦していますよ。

商品名/PSアプローチ(ピーエスアプローチ)
販売価格/5,210円(300粒入り、約30日分)

PSアプローチ
公式サイトはこちら

4位 リパミンPS200(リパミンピーエスニヒャク)

リパミンPS200

勉強サポート系のサプリとしては珍しい、チュアブル(水なしで噛んで食べる)タイプ。あのロート製薬が発売しているため、品質にも安心感がありますね。

脳細胞の成長を促進させて脳のストレスを軽くしてくれるホスファチジルセリンを豊富に配合。大豆由来なので副作用の心配もなく、しかもココア味と食べやすいで、小さなお子さんから年配の方までオススメできます。

クチコミでも「これを食べ始めてから、落ち着きのなかった子供がきちんと座って宿題をするようになった」など、効果を認める親御さんが多数。美味しく食べて脳に効果があるなんて、嬉しい事づくしですね。

商品名/リパミンPS200(リパミンピーエスニヒャク)
販売価格/6,171円(60粒入り、約30日分)

リパミンPS200
公式サイトはこちら

5位 ラーニングアップ

ラーニングアップ

勉強時に必要なモノ、それは集中力です。集中力が散漫だと、どれだけ勉強時間を使っても学習量はほんの少し。でもこれって、親が四六時中管理できる問題ではないですよね。

そこで子どもの集中力をアップさせたい時にオススメなのが、記憶を整理する役割の物質「セロトニン」を生成してくれるビタミンB6やビタミンB12など、ビタミンB群が豊富な「ラーニングアップ」。さらにこの商品は、やる気を高めるドーパミンに注目。ドーパミンを作り出す八升豆(ムクナ)という豆の成分を配合しているんです!

ドーパミンがでることで、学習時の喜びや達成感が湧き上がり、さらに集中して勉強が進む――少しお値段が張りますが、受験学年のお子さんが飲み続けたことで成績が上がり、第一志望に合格したなんてクチコミも! こんな嬉しいサイクルを生んでくれるサプリメントがあれば、子供たちの将来も楽しみになるかも。

商品名/ラーニングアップ
販売価格/8,800円(本商品200粒+増量パック45粒入り、約30日分)

ラーニングアップ
公式サイトはこちら

まとめ

説得力のある成分のカバーの広さに惹かれ、実際に試して効果が見られた「Dr.Dekisugi(ドクターデキスギ)」を1位にしました。「受験サポートコース」があり、さらに「60日間返金保証」なのも親としては嬉しいです。続いて2位の「オメガPS(オメガピーエス)」は、成分や効果はもちろんのこと、飲みやすさを評価しました。毎日の習慣にしやすい点も、このようなサプリメントには重要なんですよ。

「PSアプローチ(ピーエスアプローチ)」は、品質は良いものの、子どもにとっては1日の摂取量が多めのため3位に。子供の自己判断で摂取量を減らすと、効果があまりなくダラダラと続けることにもなりかねないので、注意が必要かも。

「リパミンPS200(リパミンピーエスニヒャク)」はお菓子っぽいので小さなお子さんにはオススメ。ですが成分が上位のものに比べると限定されているため、少し上の学年のお子さんや親御さん世代には物足りないかもしれないと思い4位にしました。

5位の「ラーニングアップ」は八升豆を配合している点がおもしろいのですが、お値段が少し高めかも。製品自体にいくら効果があっても、大事な時期にその恩恵を受けられないなら意味ないですからね。ここは購入する親としてシビアに判断しました。

「ベテランママ」の勉強新着記事

新着記事をもっと見る